SSC式脱毛の安全性と概要に関して

MENU

SSC式脱毛の安全性と概要

SSC式脱毛とは、イタリアで開発されたスムーススキンコントロール式と呼ばれる脱毛法の略称で、大まかにフラッシュ脱毛式と呼ばれるものの1つです。比較的新しい施術法である事から採用例はそれほど多く無いのですが、日本においては全国的に展開する大手脱毛サロンの1つであるミュゼプラチナムにおいて採用されている方法です。

 

現在多くの脱毛サロンで採用される施術法としては、レーザー脱毛が主流となっています。しかしこの方法は毛根を焼き切る為、どうしても肌へのダメージが大きいという側面があります。特に先天的に肌が弱いようなケースには注意を要する施術法となっているのです。一方、SSC脱毛の場合はクリプトンライトから照射される光を利用して、毛根から毛が自然に抜けやすくなるような状況を作り出す施術法となっています。クリプトンライトと聞くと何か特殊なライトに聞こえますが、実は白熱電球にも利用される希ガスを使った光である事から、その安全性には高いものがあります。

 

毛根を焼き切る訳では無い為に永久脱毛では無く不再生脱毛に分類される施術になるものの、回数を重ねる事で充分な効果を得られる上に、高い安全性を確保した上で広範の施術を行えるという特徴を有しています。